自分のための仕事選び

やっとの思いで教員試験に合格して中学校で教員の仕事を20年していました。

最近生徒たちとの触れ合いも変わってきたように感じはじめたのです。1年生はいいほうですが、2年、3年生となってくると教師に対する行動があまりにも酷くわたしは生徒になめられているように感じだし、時には夜も眠れず、うなされる日もあったそうです。そんなわたしのことを家族は心配してくれたのですが、教員を辞めることだけは反対だと言われました。でもわたしの気持ちが変わることはありませんでした。
3月いっぱいで教員を辞め、前々から友達に塾を手伝ってほしいと言われていたので、塾の講師のパートをすることになりました。
友達が経営している塾は小学生だけを教えています。初日は緊張と恐怖心で胸が張り裂けそうでした。休み時間に子供たちの声を聞くだけで震えがきました。勉強を教えるのは平日は6時から9時まで。土、日、祭日、夏休みや冬休みはお昼から夕方までです。パートなので教員をしていた時よりも給料はありません。

さぁ~授業の始まりです。友達はリラックス、リラックス。と言ってくれましたが、教室に入るまでは胸がドキドキでした。でもいざ教室に入り勉強を教えているとやっぱり塾に来る生徒たちだけのことはあるのか雰囲気が全く違いました。休み時間と授業の区別をきちんとしているのです。私はこれならやっていけると確信しました。でも3時間疲れました。

パートという短い時間が、自分にとってとても集中できるようです。他にもやることがあるので、1日3時間では終わりませんが、何もなければ帰宅できるのは気持ちに余裕が生まれます。

Scroll To Top